木更津市清見台の歯医者、清見台いしい歯科|ブログ

木更津市清見台の歯医者、清見台いしい歯科のブログ

知覚過敏、ご相談ください

こんにちは。
「上総清川駅」より徒歩15分、木更津市清見台にある歯医者・歯科医院、清見台いしい歯科です。

当院の近くには入浴施設「かずさのお風呂屋さん」がございます。
近隣にお住いの方はもちろん、潮干狩りや海ほたるなど木更津方面でレジャーを楽しまれた方の日帰り風呂としても人気です。
広々としたサウナと水風呂はサウナ―の方たちからも評判のようですよ。
当院近郊へお越しの際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

歯がしみる……これっていったい?

冷たいものを口にしたときや、特定の歯に歯ブラシの毛先が触れたときなどに「キーン」としみる感じ、もしくは「ズキッ」とした痛みが襲うことはありませんか?
それ、もしかすると知覚過敏かもしれません。

知覚過敏とは

知覚過敏とはなんらかの原因で、歯の一番外側の部分に当たるエナメル質が溶かされた場合、また歯ぐきの退縮により歯の根が露出した場合に、神経へとつながる組織、象牙質が露出してしまうことによって起こります。
知覚過敏の痛みは一過性のもので、刺激がなくなると痛みがひく特徴があります。

木更津市清見台の歯科医院、清見台いしい歯科では、歯がしみたり痛んだりする知覚過敏の原因を探り、的確な治療につなげて症状を改善いたします。
象牙質が外部刺激に過敏反応、それが知覚過敏

知覚過敏になる原因と対処法を探る

①歯ぎしりや食いしばり

歯ぎしりや食いしばりは歯に大変強い力をかけることとなり、エナメル質を傷つけます。無意識で行われていることが多いため、ご自身で気づいたり制御したりすることが難しいところが厄介です。

治療・対処法
象牙質が露出している部分に歯科用プラスチックを充填し塞ぎます。また歯ぎしりや食いしばりの力を分散して歯を守るために、ナイトガードの装着が有効です。当院では保険適用で作成を行っておりますのでご相談ください。

②歯ぐきの退縮

歯周病の進行や不適切なブラッシング、また加齢を原因として歯ぐきが退縮します。
すると通常は歯ぐきに覆われている象牙質が露出し、神経に刺激が伝わることで痛みが生じるようになります。

治療・対処法
原因が歯周病の場合は、歯周病治療で歯ぐきを健康な状態へ回復させます。症状を抑える処置としては、しみ止め薬の塗布を行います。またブラッシングのご指導を行い、歯ぐきに圧がかかりにくい歯磨きを行っていただきます。

歯周病の治療についてはこちら
https://www.ishii-dc.net/services/

③酸蝕症

酸性度の高い飲食物を過剰に摂取し続けることで、歯の表面のエナメル質が溶かされ知覚過敏になります。

治療・対処法
炭酸飲料やスポーツドリンク、ワイン、ドレッシング、柑橘系のくだものなどは酸性度の高い飲食物です。これらがお口にある時間が長いほど、歯を溶かす活動が活発になります。回数を減らしたり、食後はうがいをしたりするなど飲食の仕方を工夫しましょう。

④ホワイトニング

ホワイトニングジェルに含まれる成分が、歯を構成する水分バランスを乱すことで、歯が一時的に脱水症状に近い状態になります。一過性の痛みを感じることがありますが、次第に消失していきます。

治療・対処法
ホワイトニングで生ずる知覚過敏は24時間以内に軽減されることが一般的です。痛みが続く場合は使用を中断し、お早めにご相談ください。

当院は知覚過敏の起こりにくいホームホワイトニングを行っています
https://www.ishii-dc.net/services/

木更津市清見台の歯科医院、清見台いしい歯科では、知覚過敏の原因にアプローチする治療で、歯がしみる症状や一過性のお痛みを改善いたします。
あなたの知覚過敏の原因は?

知覚過敏用の歯磨き粉も有効です

知覚過敏の症状に効果のある成分を含む歯磨き粉を選ぶことで、痛みの軽減や歯をコーティングし保護することが可能です。
知覚過敏用の歯磨き粉の購入をお考えの場合は、成分表記をご確認いただくか、当院医師または歯科衛生士までご相談ください。

知覚過敏に有効な成分

◆硝酸カリウム
カリウムイオンが神経に伝わる刺激を軽減します。

◆乳酸アルミニウム
象牙質から神経に通じる無数の穴を塞ぐ働きがあります。痛みの抑制が期待できます。

◆フッ素
歯のエナメル質を強化する効果があります。高濃度の成分が配合されたもの(1450ppm程度)がおすすめです。

むし歯? 知覚過敏? 自己判断は危険です

むし歯も知覚過敏も、温度変化や飲食物の刺激で歯に痛みを感じるため、ご自身では判断がつきにくいことがあります。
むし歯は放置していると進行し、痛みは増していくばかりです。
知覚過敏も原因によっては取り返しのつかないことになる場合も。
歯がしみる、歯が痛いと思ったらお早めに歯科医院を受診することが大切です。

当院では知覚過敏の治療を行っております。千葉県木更津市はもちろん、富津市、袖ケ浦市、市原市などにお住いの方で知覚過敏でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせはこちら

☏0438-97-7090

🌎ネット予約はこちらから 

LINE予約はこちらから

木更津市清見台の歯科医院、清見台いしい歯科では、LINEでも予約を受け付けています。
LINE予約受付中!

 

ホワイトニングで印象アップ!

こんにちは。
「上総清川駅」より徒歩15分、木更津市清見台にある歯科医院、清見台いしい歯科です。

ここ木更津市は東京から一番近い房総リゾートして、ゴールデンウィークのこの時期はたいへん多くの人出があります。
潮干狩りや海ほたるなど、海沿いでレジャーを楽しまれたり「三井アウトレットパーク木更津」や「コストコ木更津倉庫店」でお買い物を楽しまれたりされる方で賑わっていますよ。
みなさまはどのようにお過ごしになられたのでしょうか?

歯が白いって素敵です

ここ数年でホワイトニングをご希望される方が増えました。
マスクを外した後のお口に自信を持ちたいという理由で始められた方もいらっしゃいますし、
ウェブ会議や、ビデオ電話などのオンラインコミュニケーションの普及により、
お口元を客観視する機会が多くなったことで、歯のお色味の改善を検討される方が増えた印象を受けます。

実際、歯は思った以上にその方を印象づけるものです。
こちらのお口元をご覧ください。

木更津氏清見台の歯科医院、清見台いしい歯科では、ご自宅でじっくり内側から歯を白くしていくことができる、ホームホワイトニングを取り扱っています。
クリアな白い歯で好印象に!

どうですか?
歯の色味によって、お顔の印象は変わるのです。
肌の色のトーンも違ってみえますよね。

白い歯の持つイメージ

白い歯は、まわりの方に好印象をあたえ、肌を血色よく見せてくれます。
ホワイトニングで、自身に満ち溢れた笑顔を手に入れましょう!

白い歯が与えるプラスの印象

☑清潔感があって爽やか
☑見た目年齢が若い
☑信頼感・安心感
☑元気で快活

歯をじっくり白くしていけるホームホワイトニング

それでは、歯を白くするにはどうしたらよいのでしょうか?
「ホワイトニング」を謳う製品は世に溢れていますが、やはり効果的に、
そして安全に歯を白くしていきたいなら、歯科医院で扱うホワイトニングがおすすめです。
当院では歯科医院で処方し、ご自宅でじっくり歯を白くしていただけるホームホワイトニングを行っております。

ホームホワイトニングの流れ

歯科医師及び歯科衛生士の指導のもとで行います。

  1. 型取りを行い、マウスピースを作製する
  2. マウスピースにホワイトニング剤を注入し、お口に一定時間装着する
  3. 毎日装着し、数週間継続する
    ※就寝中のご使用はお控えください。

ホームホワイトニングでは過酸化尿素が主成分となるホワイトニング剤を使用します。
過酸化尿素は酸化反応によって過酸化水素に変化し、活性酸素を生成。
この活性酸素が歯の着色や黄ばみを分解することで歯が徐々に白くなります。
効果の出方はゆっくりとなりますが、じっくり深くまで浸透するような白さが手に入ります。

木更津氏清見台の歯科医院、清見台いしい歯科では、マウスピースにホワイトニング剤を注入し装着していただくホームホワイトニングを行っています。
マウスピースを装着することで歯が白く!

当院ではホワイトニングについてのご相談、アドバイスを行っております。
歯のお色味にお悩みがありましたら、お気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせはこちら

☏0438-97-7090

🌎ネット予約はこちらから

LINE予約はこちらから

木更津市清見台の歯科医院、清見台いしい歯科では、LINEでも予約を受け付けています。
LINE予約受付中!

歯磨きだけで満足していませんか?

こんにちは。

「上総清川駅」より徒歩15分、木更津市清見台にある歯科医院、清見台いしい歯科です。

春の気配も日増しに感じる今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

当院近くの清見台中央公園でも桜が開花し、にぎわいをみせています。

 

歯磨きにプラスαで、汚れの除去率が大幅アップ!

さて、今回はお口のケアについてのお話しです。

歯磨きをしっかり行っているのに、なぜかむし歯や歯周炎になりやすかったりといった方がいらっしゃいます。

また丁寧にブラッシングをしているのに、口臭に悩まされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

それはなぜでしょうか?

木更津氏清見台の歯科医院、清見台いしい歯科では、歯ブラシでのブラッシングに加えて、歯間ブラシやフロスの使用をおすすめしています。
歯ブラシだけでは汚れが取りきれない!?

 

実は、歯ブラシによるブラッシングでは、細かい部分まで毛先が届き切らず、

歯間に対しても十分なケアが行き届きません。

磨き残しを20%以下に抑えると、お口のトラブルリスクが大幅に下がるといわれていますが、

歯ブラシだけでは汚れの除去率は60%程度という現実があります。

 

そこで昨今、日本でもスタンダードとなってきているのがデンタルフロスと歯間ブラシです。

歯ブラシにこれらのツールをプラスすることで、汚れの除去率がデンタルフロスでは約85%、

歯間ブラシの場合は約95%にまでアップすることがわかっています。

ぜひ、日々の歯磨き習慣に取り入れて、お口の衛生環境を守っていきましょう。

※出典:山本昇ほか 日本歯周病学会会誌1975 一部改変

 

Fross or Die  -フロスをするか、死か-

以前、アメリカの歯周病学会からこんなセンセーショナルなキャッチコピーが発信されました。

歯間には汚れが溜まりやすく、また歯ブラシも届きにくいため、その汚れを巣窟として菌が繁殖することで、

むし歯や歯周病を引き起こします。

そのため歯科先進国では歯間ケアを重要視し、かねてよりフロスの必要性が叫ばれているのです。

 

お口を健康に維持していくためには、

わたしたちもフロスや歯間ブラシを習慣化し、清掃効果を高めることが大切です。

ここでは、フロスと歯間ブラシ、それぞれの特長をお伝えします。

 

木更津氏清見台の歯科医院、清見台いしい歯科では、患者様のお口に合ったサイズや形状のデンタルフロス、歯間ブラシをご紹介しています。
歯磨きにプラスαのケアを!

 

デンタルフロス

歯間や歯と歯ぐきの境目などに付着したプラークなどの汚れを効率的に取り除きます。

指に巻き付けて使うロールタイプと、初心者にも扱いやすいホルダータイプがあります。

🌸使い方🌸

①ゆっくりと前後に動かしながら、歯と歯の間に挿入していきます。

②歯ぐきに触れるあたりに到達したら、歯の側面に沿わせて汚れをこそぎ落とします。

右側、左側の側面を同じようにやさしく動かしていきましょう。

③ゆっくりと前後に動かしながら抜いていきます。

④すべての歯間を同じようにケアします。

奥歯や歯が重なっているような歯ブラシが届きにくい場所は特に念入りに行いましょう。

 

歯間ブラシ                  

歯ブラシの届きにくい歯と歯の隙間に溜まった汚れをしっかりと掻き出すことができます。

歯間が広めの方や歯周病ケアをお考えの方にも最適です。

幅広いサイズや形状からお口に合ったものを選びましょう。

🌸使い方🌸

①歯と歯ぐきの間、三角に空いたスポットに歯間ブラシを斜めにゆっくり挿入します。

②両隣の歯に沿わせる形で、前後に数回動かしていきます。

③歯の内側からも同様に数回動かします。

④すべての歯間を同じようにケアします。歯間ブラシの向きや角度を変えながら、

歯間のさまざまな面の汚れを取り除きましょう。

 

定期的な歯科医院でのクリーニングで、さらにピカピカに

 

正しい歯磨きと+αのケアで、ご自宅でのケアはかなり精度の高いものとなります。

しかし、それでもまだ残っているしつこい汚れや、

物理的に取りきれない汚れは歯科医院で受ける歯のクリーニング(PMTC)で除去することができます。

定期的に受けられることで衛生的な口腔環境を維持することができるので、併せてご検討ください。

 

当院ではお口のケアについてのご相談、アドバイスを行っております。

気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

 

ご予約・お問い合わせはこちら

☏0438-97-7090

🌎ネット予約はこちらから
LINE予約はこちらから
木更津市清見台の歯科医院、清見台いしい歯科では、LINEでも予約を受け付けています。
LINE予約受付中!

お子様のお口も新学期です

こんにちは。

「上総清川駅」より徒歩15分、木更津市清見台にある歯科医院、清見台いしい歯科です。

 

少しずつ春の訪れを感じるようになってきたこの頃。

お子様の新入学、進級にむけての準備は進んでいますか?

お子様自身がお口の健康の大切さを意識できる、これは一生の宝です。

当院ではお子様が自分からすすんでお口のケアを行うようになるお手伝いをしています。

 

ひらがなが書けるようになり、計算ができるようになるように、

お口も自分で上手にピカピカにできるようになっていきたいですね。

 

むし歯にさせない取り組みとは?

お子様の歯は大人に比べてむし歯になりやすくなっています。

ですので、歯科医院に行くたびに「あっちにもこっちにもむし歯」が見つかり、

何度も治療に通わなければならない……なんてことがよく起こります。

 

これではお子様は辛いですし、歯医者さん嫌いになってしまいます。
また親御さんにかかる負担も大きくなってしまいますよね。

それでは、お子様のむし歯にはどう対処していけばよいのでしょうか。

木更津市清見台の歯科医院、清見台いしい歯科では、お子様のお口にフッ素塗布やシーラントなどの予防処置を行い、むし歯ゼロの健やかなお口を目指します。
お口にむし歯をつくらないで!

 

お子様のお口を守る予防処置

進行したむし歯の治療にはどうしても歯を削る必要がでてきます。

削った歯は徐々に脆くなり、二次むし歯のリスクも高まります。

そういった意味では、治療した歯はもはや健康とはいえません。

ですので、できるだけ本来の歯を健康なままの形でお口に維持することが大切だといえます。

そしてそれを可能とするのが予防なのです。

小さな頃から予防を身近なものとしてとらえ、予防処置や定期検診を習慣化していきましょう。

 

当院の予防法1 フッ素塗布

むし歯予防といえば、古くからメジャーな存在であるフッ素。

改めて説明すると、フッ素には歯の再石灰化を促したり、むし歯菌の活動を弱めたりする働きがあります。

初期のむし歯であれば、自然治癒に向かわせる効果も。

当院でもフッ素を積極的に取り入れて、むし歯に活かしています。

 

🌸フッ素を使用した予防のポイント🌸

効果の持続は3ヵ月程度といわれていますので、定期的に処置を行うことで歯を守る効果を高めていきましょう。

 

当院の予防法2 シーラント

むし歯になりやすい歯といえば、なんといっても奥歯です。

溝が深く歯ブラシも届きにくいため、汚れが長く留まることとなりむし歯になってしまいます。

この溝を歯科専用のプラスチックで物理的に埋める処置がシーラントです。

 

🌸シーラント処置のポイント🌸

乳歯の奥歯や永久歯などのむし歯になりやすい歯に行います。

またシーラントはフッ素を含有するため、予防効果や歯質強化の効果もさらにアップします。

 

当院の予防法3 ブラッシング指導

予防の基本はやはり毎日の歯磨きです。

しかしダラダラと時間だけかけて磨いていては、効果はありません。

当院ではお口に合った歯ブラシをご紹介し、ていねいに効率的な磨き方をご指導しています。

将来的にお子様がご自分で正しい歯磨き方法を習得できることが目標です。

 

🌸ブラッシング指導のポイント🌸

お子様が成長し、一人で歯磨きを行えるようになるまでは、親御さんの仕上げ磨きのサポートが欠かせません。

当院では親御さんへも仕上げ磨きのアドバイスを行っています。

 

当院の予防法4 生活習慣の見直し

日々の生活習慣もお口の環境に大きく影響します。

むし歯になりやすい習慣は改善へ向けて取り組み、健康なお口を構築していきましょう。

 

🌸注意したい生活習慣の一例🌸

・ダラダラ食べ

お口の中が酸性の状態が長く続くことになり、歯を溶かしやすい環境になります。

・箸やスプーンの共有

大人のお口から、むし歯菌をお子さんへ移してしまいます。

・お口のバランスを乱すクセ

「お口ポカン」「指しゃぶり」「口呼吸」など

 

木更津市清見台の歯科医院、清見台いしい歯科では、お子様の生活習慣やクセにもフォーカスした予防歯科で、トラブルの起こりにくいお口を構築します。
指しゃぶりは咬み合わせや発音にも影響が

 

お子様も3ヵ月ごとの定期検診習慣を

お子様は身体だけではなく、お口の中も日々目まぐるしく成長しています。

3ヵ月に一度、定期的に歯科医院でお口をチェックしていくことで、

むし歯の早期発見、予防はもちろん、歯並びや噛み合わせの異常をいち早く発見することができます。

小さな頃からお口を管理していくことで、永久歯の生える環境を整え、大人になったときの口腔環境を健やかに保つことにつなげていけます。

 

キッズスペースをご用意しています

当院ではお子様に楽しくお通いいただきたいという思いから、

おもちゃや絵本を用意したキッズスペースをご用意しています。

ご自宅で過ごしているようなあたたかい雰囲気の中でお過ごしいただけます。

 

ご予約・お問い合わせはこちら↓

☏0438-97-7090

ネット予約はこちらから 
LINE予約はこちらから↓
木更津市清見台の歯科医院、清見台いしい歯科では、LINEでも予約を受け付けています。
LINE予約受付中!

口臭の原因別対処法

2024年1月1日に発生いたしました能登半島地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災された皆様、ご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

 

気になる口臭、お困りではありませんか?

 

こんにちは。

「上総清川駅」より徒歩15分、木更津市清見台にある歯科医院、清見台いしい歯科です。

 

お口のイヤなニオイ、誰もが気になりますよね。

会話中や人前で話すときに気にかかると、話に集中できなくなってしまうことも。

さわやかな息で自信を持ってコミュニケーションを図るには、どうしたらよいのでしょうか?

木更津氏清見台の歯科医院、清見台いしい歯科では口臭改善のための治療を行っています。口臭の症状にお困りの方はご相談ください。
もしかして、臭っている?

 

その口臭には理由があります。

 

ここでは口臭の原因別の対処法をお伝えしたいと思います。

あなたの口臭はどのタイプに当てはまりますか?

 

生理的口臭

起床直後や緊張時、空腹時にはお口のニオイが強くなります。

これは唾液の分泌が減少したことによってお口の細菌が増殖し、

口臭の原因物質をたくさん作り出すことによるものです。

しかしこれらの口臭は誰にでもあるものですので、それほど心配する必要はありません。

 

🌸対処法🌸

食事をすると唾液の分泌が促され、お口の中の細菌が洗い流されます。

歯磨きやうがいでも生理的口臭を抑えることができます。

 

飲食物による口臭

口臭の原因になる食べ物の代表格はニンニクやニラ、玉ネギ、ネギ類です。

これら硫黄を含む食べ物は分解時に硫黄ガスを発生させ、

体内に吸収されることでニオイの強い息をとなって排出されます。

またコーヒーはお口の中を酸性にするため、口臭の原因になりやすい飲み物です。

 

🌸対処法🌸

リンゴに含まれるポリフェノールは、悪臭の基となるメチルメルカプタンの生成を抑制する働きがあります。

またゴボウやセロリなどの繊維質の多い野菜は咀嚼により唾液の分泌を促し、

歯の表面を掃除してくれる働きがあります。

キシリトール配合のガムを噛むこともおすすめです。

 

お口の汚れによる口臭

プラーク(歯垢)などの歯の汚れや舌苔(ぜったい)といわれる舌の汚れ、

またむし歯や歯周病菌を原因としてニオイが発生します。

放置すると細菌がどんどん増殖し、さらに強い口臭を発生させてしまいます。

 

🌸対処法🌸

むし歯や歯周病はお口の健康のためにも、歯科医院で早急な治療が必要です。

歯の汚れに対してはていねいな歯磨き、フロスや歯間ブラシを使ったホームケアで対処していきましょう。

ニオイの温床となりやすい舌苔には舌ブラシを使ったケアが適しています。

 

定期的に歯科医院で歯のクリーニングを受けることもおすすめです。

歯のクリーニングPMTCはこちら

 

病気を原因とする口臭

消化不良や肝機能低下を伴う病を患っている場合、食べたものが体内に停滞したり、

毒素が体に蓄積したりことで、特徴のあるニオイの口臭が発生することがあります。

 

🌸対処法🌸

この場合には、まず内科の受診が適しています。

口臭には思わぬ病気が潜んでいることもあります。

気になるニオイがある場合は、早めにかかりつけ医に相談してください。

 

気になる口臭、ご相談ください

 

当院では口臭に関するご相談にも対応しております。

お口の検査、またカウンセリングで原因を精査したうえで、

歯のクリーニングとホームケアのご指導でお口を清潔に保ち、口臭改善を図ります。

お口のニオイでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

 

ご予約・お問い合わせはこちら

☏0438-97-7090

ネット予約はこちらから

 

木更津氏清見台の歯科医院、清見台いしい歯科では、LINEでのご予約も受け付けています。
LINE予約はこちらのQRコードから

 

 

 

高い安全性と安心できる環境づくり

こんにちは!

千葉県木更津市にある歯科医院、清見台いしい歯科です。

冬の寒さが一層厳しい頃となってまいりました。

みなさまお変わりありませんでしょうか。

当院は今年も皆様のお口の健康を全力でお手伝いさせていただきます!

 

歯科医院における衛生管理の必要性

 

当院では患者様に安心して治療を受けていただくために、衛生管理を徹底しています。

しかし、なぜそこまで衛生管理にこだわる必要があるのでしょうか。

それは、一言でいえば院内感染を回避するためということになります。

 

歯科医院ではタービンというむし歯を削る器械を使ったり、

抜歯や歯肉の切開を行ったりする過程でお口の中の唾液や血液、粘膜に触れる機会が多くあります。

それらの中にはたくさんの細菌やウイルスが存在しており、

白血病やHIVなど感染症の原因菌を保有している可能性もあります。

 

それらを完全に滅菌・消毒できていない器具が、患者様のお口に入ることになったら……。

取り返しのつかないことになってしまいます。

 

医療機関では、このようなことは絶対にあってはなりません。

そのために徹底的な衛生管理をする必要があるのです。

 

患者様とスタッフの安全は何にも代えがたいものですし、最優先されるべき事項です。

そのため当院では手間がかかろうが、コストがかかろうが衛生管理を最優先で行っていきます。

ここでは当院の衛生管理の取り組みの一例をご紹介したいと思います。

 

清見台いしい歯科の衛生管理について

 

◆取り組み1◆ クラスB滅菌器を導入しています

一度使用した治療器具は、その都度必ず滅菌を行います。

当院では世界最高水準の規格をクリアしたクラスB滅菌器を導入し、

より信用性の高い、確実な滅菌を行っています。

複雑な形状をしたタービンやミラー、ピンセットなどの細やかな器具まで、あらゆるものを徹底的に滅菌します。

クラスBってすごいんです!

 

◆取り組み2◆ 可能な限りディスポーザブル製品を使用しています

注射の針や医療用の手袋、口をゆすぐコップなどは使い捨てのものを使用し、

患者様ごとに新しいものに交換しています。

 

◆取り組み3◆ 滅菌パックで菌やウイルスから守ります

使用する器具は一つひとつ滅菌パックを使ってパッキングし、無菌状態を保ちます。

治療の直前に開封することで、菌やウイルスの侵入を極限まで防ぎます。

 

当院の衛生管理についてもっと詳しく

 

当院では医師をはじめ、スタッフ一人ひとりが衛生環境への意識を高く持ち、

目に見えない菌やウイルスに細心の注意を払っています。

どうぞ安心してご来院ください。

 

ご予約・お問い合わせはこちら

☏0438-97-7090

🌎ネット予約はこちらから

 

LINE予約はこちらから

痛みに配慮した歯科治療の実現

こんにちは。

千葉県木更津市の歯科医院、清見台いしい歯科です。

 

みなさんは歯科治療にどのような印象をお持ちですか?

「歯科治療は痛い!」

そういったイメージをお持ちの方は多くいらっしゃいます。

なぜこのような印象を持たれてしまうのでしょうか。

今回はその理由を紐解くとともに、当院が行う痛みへ対策をご紹介します。

 

◆理由1◆ 

麻酔が痛い!

麻酔自体の痛みが苦手という方は多くいらっしゃいます。

麻酔を不快に感じる原因は、麻酔液を注入する際のスピードと圧力が影響しています。

当院では極力痛みが少なくなるように注入時のスピードと圧力をコントロールしています。

 

◆理由2◆ 

治療が痛い!

  • タービンの音・振動

歯を削る機器、タービンの不快な音や振動に恐怖心を感じる方がいらっしゃいます。

当院では高速回転で音や振動を抑えたタービンを使用し、患者様への刺激を最小限にしています。

  • 知覚過敏

知覚過敏の症状がある方は、治療器具が触れたり、水や風がかかったりするだけでしみてしまいます。

患者様にお声がけし、様子を見ながら治療をすすめていきます。

  • 外科的手術での侵襲

メスを使った手術では、出血を伴い縫合も必要となります。

当院はデンタルレーザーを導入し、切開と同時に止血と殺菌を行います。

痛みが非常に少ないため術後の回復が早く、患者様の負担を大幅に軽減することができます。

 

◆理由3◆

治療後に痛い!

治療後、麻酔が切れたあとにズキズキとした鈍痛が続くことがあります。

一次的に神経が過敏になっているために起こるもので、数日で治まります。

 

◆理由4◆

不安や緊張で痛い!

「痛い」という気持ちは不安や緊張で増大してしまいます。

当院では、患者様に治療内容を事前にわかりやすくご説明し、ご納得いただいたうえで治療をスタートしています。また院内の雰囲気やスタッフの応対でもリラックスしていただけるように心がけています

安心して治療を受けていただくことが、痛みの緩和にもつながるのです。

 

当院ではさまざまな痛みの要因に対して、真摯にアプローチしていきます。

歯科恐怖症の方も、苦手意識から長年足が遠のいている方も、どうぞ安心してご相談ください。

 

歯を失った場合には

こんにちは。

千葉県木更津市の歯科医院、清見台いしい歯科です。

 

歯周病やむし歯、また事故などで歯を失ってしまうことがあります。

その場合「1本くらいなくても大丈夫だろう」とそのままにしてはいけません。

 

歯には空いたスペースへ移動し、隙間を埋めようとする性質があります。

そのため徐々に咬み合わせのバランスが乱れ、さらなる歯の喪失を招いたり、肩こりや頭痛などを引き起こしたりする可能性があるからです。

 

そういったことを防ぐためには、失った歯を補う必要があります。

その選択肢となるのが、入れ歯とブリッジ、そしてインプラントになります。

それぞれにメリットがあり、デメリットもあります。

また患者様ご自身の健康状況によっても適用の可否がわかれるため、歯科医師とよく相談したうえで決定していくことが重要です。

今回は失った歯をカバーする3つの方法について詳しくお話ししていきます。

 

ブリッジ

両隣の歯を少し削り、それを土台として人工の歯を取り付ける方法。

・咬む力が比較的強い

・見た目に違和感が出にくい

・一部保険適用となる場合も

ブリッジは土台となる歯が健康である場合に適応できます。

健康な歯を削ること、またブリッジの隙間に汚れが溜まりやすいことでむし歯になりやすい(=さらに歯を失うリスクがある)ことなどがデメリットになります。

 

入れ歯

残っている歯にひっかける部分入れ歯、顎の粘膜にフィットさせる総入れ歯を装着し、歯の機能を補います。

・幅広いケースに対応できる

・保険適用の素材なら安価

・取り外しができる

安定した咬み心地を得られるオーバーデンチャー、見た目が気にならないノンクラスプデンチャーなど、高機能な入れ歯も登場しています。

また扱いやすく取り外しもできる入れ歯は、将来的に介護者の手を必要とする可能性のある場合にも有用です。

 

インプラント

外科手術で顎の骨にインプラントを埋め込み、その上に人工歯を被せる方法です。

・天然の歯と遜色ない見た目

・快適な咬み心地

・長期間の使用が可能

外科治療が必要、治療費が高額になる、定期的なメインテナンスが必要になることはデメリットともいえますが、健康な歯に影響を与えずに、限りなく自然な状態で機能回復が叶うのはインプラントだけです。

 

いかがでしたか。

当院では、精密な検査とていねいなカウンセリングで患者様に最善な方法を探っていきます。

快適なお口で、人生を豊かに!

歯を失った方、また義歯をご検討中の方は一度当院までご相談ください。

セラミック治療で美しい歯に!

こんにちは。

千葉県木更津市の歯科医院、清見台いしい歯科です。

 

脱マスク生活へ向けた、お口への意識の高まりもあってでしょうか。

当院では、こんなご相談をいただくことが増えています。

 

「銀歯を白いものに替えたい」

「詰め物の変色を目立たなくしたい」

「美しく白い歯に修復したい」

 

これらのご要望は、現在の詰め物・被せ物をセラミックという白い素材に付け替えることで叶います。

それではセラミックとはどんな素材なのでしょうか。

 

セラミック素材の特長

・まわりの歯とバランスがとれる自然な色味

・強度があり長持ちする

・腐食せず、汚れが付きにくい

・むし歯になりにくい

 

セラミックは金属を使用した詰め物・被せ物で起こる懸念事項を払拭してくれる素材なのです。

では次は、セラミック治療における当院のこだわりをご紹介いたします。

 

当院のこだわり①

口腔内スキャナーでの型取り

従来の印象剤を使った型取りに比べ、患者様の負担が軽減できます。

 

当院のこだわり②

3D光学カメラで口腔内をスキャン

治療箇所を撮影し、セラミックの設計をコンピューター上で行います。

 

当院のこだわり③

セレックシステムの導入                                                                                        

セレックシステムにより、削り出しから作成までをすべて当院で行うことが可能になります。

作成期間を大幅に短縮でき、工程が減ることで微細なズレを防ぐことができます。

 

当院のこだわり④

装着後の微調整で違和感を最小限に

お口に装着する際の調整は、その後のもちや使用感に影響します。

当院ではお口に違和感なくフィットする装着感を追求し、機能的にも審美的にもご満足いただけるセラミック治療を行っています。

 

セラミック治療は自由診療になりますが、満足度の高い治療でもあります。

歯のお色味や形状にお悩みがある方は、どうぞお気軽にご相談ください。

定期検診の習慣化で未来の歯を守る

こんにちは。

千葉県木更津市の歯科医院、清見台いしい歯科です。

 

みなさん、世界には定期検診が習慣化している国があることをご存じですか?

歯科先進国といわれるスウェーデンでは90%、アメリカでも80%の人が予防のために定期的に歯科受診をしています。

それでは日本はどうでしょうか。

 

なんと、6%の方しか定期検診を受けていないのです。

日本ではまだまだ歯科医院は「むし歯を治しに行くところ」という意識が根強く、

予防の意識を持って歯科医院を訪れる方は少ないというのが現状です。

 

しかし、その意識の差は将来のお口の残存歯数に現れてしまいます。

80歳の残存歯数の平均は、スウェーデンの21本に対して日本はたったの13本です。

この差は、これからの人生100年時代を生きる上で、健康寿命に大きく関わってくるものだと考えられます。

 

また日本では「年を取ったら総入れ歯」が当たり前だという考えがあります。

しかし、入れ歯で補うことができれば問題がないわけではありません。

自分の歯を失うということは全身の健康状態にも大きな影響を与えることになるのです。

 

当院では患者様にいつまでも元気で「噛める」「話せる」人生をお送りいただきたいという思いから、定期検診を推奨し、習慣化できるようサポートしています。

 

ここでは当院の定期検診メニューをご紹介いたします。

内容を知っていただくことで、その重要性をご理解いただくとともに、

定期検診をもっと身近に捉えていただくことができると思います。

 

▼当院の定期検診メニュー▼

 

・お口の検査

定期的にお口の状態を確認していくことで、むし歯や歯周病の早期発見が可能となります。

治療が必要となった場合にも侵襲の少ない処置で済みます。

 

・PMTC

器械で歯垢や歯石を除去するお口のクリーニングです。

痛みや不快感はなく、ツルツルでクリーンなお口を実感していただくことができます。

 

・ホームケアのご指導

予防には毎日のケアが欠かせません。

正しいブラッシングのレクチャーを行い、ご自身でも効率的に歯垢を除去できるようにご指導いたします。

 

定期検診を習慣化することができれば予防において多大なメリットが享受できます。

また定期検診にお通いいただくことで、歯への意識が高まります。

デンタルIQといわれるその意識はまわりの方へも拡がり、大切な人のお口の健康を守ることにもつながっていきます。

まずは、あなたから意識を持って予防に取り組み、お子様やご家族にも予防の輪を広げていきましょう。

 

清見台いしい歯科では「患者様のお口の健康を守る」ことを第一に考えています。

なにか不明な点や疑問に感じられることがございましたら、お気軽にご相談くださいね。