木更津市の歯医者、清見台いしい歯科のブログ

定期検診の習慣化で未来の歯を守る

こんにちは。

千葉県木更津市の歯科医院、清見台いしい歯科です。

 

みなさん、世界には定期検診が習慣化している国があることをご存じですか?

歯科先進国といわれるスウェーデンでは90%、アメリカでも80%の人が予防のために定期的に歯科受診をしています。

それでは日本はどうでしょうか。

 

なんと、6%の方しか定期検診を受けていないのです。

日本ではまだまだ歯科医院は「むし歯を治しに行くところ」という意識が根強く、

予防の意識を持って歯科医院を訪れる方は少ないというのが現状です。

 

しかし、その意識の差は将来のお口の残存歯数に現れてしまいます。

80歳の残存歯数の平均は、スウェーデンの21本に対して日本はたったの13本です。

この差は、これからの人生100年時代を生きる上で、健康寿命に大きく関わってくるものだと考えられます。

 

また日本では「年を取ったら総入れ歯」が当たり前だという考えがあります。

しかし、入れ歯で補うことができれば問題がないわけではありません。

自分の歯を失うということは全身の健康状態にも大きな影響を与えることになるのです。

 

当院では患者様にいつまでも元気で「噛める」「話せる」人生をお送りいただきたいという思いから、定期検診を推奨し、習慣化できるようサポートしています。

 

ここでは当院の定期検診メニューをご紹介いたします。

内容を知っていただくことで、その重要性をご理解いただくとともに、

定期検診をもっと身近に捉えていただくことができると思います。

 

▼当院の定期検診メニュー▼

 

・お口の検査

定期的にお口の状態を確認していくことで、むし歯や歯周病の早期発見が可能となります。

治療が必要となった場合にも侵襲の少ない処置で済みます。

 

・PMTC

器械で歯垢や歯石を除去するお口のクリーニングです。

痛みや不快感はなく、ツルツルでクリーンなお口を実感していただくことができます。

 

・ホームケアのご指導

予防には毎日のケアが欠かせません。

正しいブラッシングのレクチャーを行い、ご自身でも効率的に歯垢を除去できるようにご指導いたします。

 

定期検診を習慣化することができれば予防において多大なメリットが享受できます。

また定期検診にお通いいただくことで、歯への意識が高まります。

デンタルIQといわれるその意識はまわりの方へも拡がり、大切な人のお口の健康を守ることにもつながっていきます。

まずは、あなたから意識を持って予防に取り組み、お子様やご家族にも予防の輪を広げていきましょう。

 

清見台いしい歯科では「患者様のお口の健康を守る」ことを第一に考えています。

なにか不明な点や疑問に感じられることがございましたら、お気軽にご相談くださいね。